切らない治療法|美容外科の治療でシミやシワをスッキリ改善させよう

美容外科の治療でシミやシワをスッキリ改善させよう

切らない治療法

女性

スキンケアでは消えない

年を重ねると共にしわは深さを増し、顎のラインはたるみを帯びてきます。顔にできてしまったたるみやしわは、スキンケアだけで消すことは大変難しく、美容クリニックでのヒアルロン酸注射やレーザーで除去する方法が最も効果があります。かつては、皮膚を切開して内側から引き上げる方法が主でしたが、現在はメスを使わずに行う施術がメインで行われています。切開しないので、施術後すぐにお化粧できますし、跡が残らず普段の生活には何の支障もありません。そのため働く女性や家事・育児で忙しい主婦の間で人気の高い治療法です。たるみやしわは顔に影を作るため、疲れた印象を与えてしまいます。たるみ・しわを解消して美しく若々しい肌になると気持ちも明るくなります。まずは美容皮膚科などに相談してみることをおすすめします。

アレルギーを起こさず安全

たるみ、しわの原因は、脂肪の下垂、加齢による筋肉の衰え、食生活や睡眠不足などがあげられます。美容クリニックでは、切らない治療も切る治療も、本人との話し合いで治療方法を決めていきます。治療の後で腫れたり、治療を誰にも知られたくない場合は、プチ整形と呼ばれる切らない治療がすすめられます。その代表的なものがヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸は糖の1種でアレルギーを起こさないのでコラーゲンよりも安全性が高いといえます。しわの部分に注入してふっくらさせたるみを解消することが可能です。注射後は、入浴、運動、飲食などに制限はなく、普段通りの生活をしてかまいません。注入したものは数カ月から1年くらいで身体に吸収されてなくなります。